天職

お仕事が終わると、いつもとっても満たされた感覚を味わいます。

言葉にするとちょっと大袈裟になってしまうような

でも、きゃ〜っという興奮の喜びではない

満たされるってこういう感覚よねーっという感じです。



「やりたいことを見つけるんじゃなくて

なんだかやることになったことをやっていたら

それが楽しくて喜びを感じるっとなるのが、本来の流れ」


これ、ちょっと前に何かで読んだのです。

いや、ほんとにそうだなーっと心に響きました。


ガラスが好きで、とんぼ玉を習っていたら教えることになって

その場所でヨガしてるんだったらクラスしてよーっとお声がかかり

ヨガ先生が始まって。

エサレンのトレーニングに行って帰ってきたら

うちでエサレン始めなよーっとお声をかけていただく。

小さい頃からの瞑想もヨガのクラスで教えてほしいと声をかけていただき

瞑想クラスが始まって。

自分のために滞在していたお寺で学んだことがマインドフルネスにつながって。


いつだったか、「ゆかりさんは、自分のためって学びに行ったり経験したら

全部仕事にしちゃうんだねー」って言われたことがあったのですが、

その時に始めて気がついた。笑

ほんとだ!


興味があることをちゃんと体験して、深めていたら

誰かが声をかけてくれて、いつの間にかそれが仕事になってる。

なんてお手軽な!

しかもそれが楽しくて、仕事が終わると充足感がたっぷりなんて

なんて素敵なおまけ付き!

ありがたいことです。


そしてこれは天職だな!っと最近認めてみることにしました。


もしも今、そんなの見つからないわーっと残念に感じていたり

何か早く見つけたいと焦っている人がいたら

ぜひ自分のやりたい!っに素直に従ってみてください。

それを体験する時に、これを何かに繋げようと、計画する必要はありません。

シンプルに自分自身が体験をたっぷりと味わってみてください。

その積み重ねこそが、自分の唯一無二の経験となり

何かにつながることがあるんだと思うんです。

天職見つけたいーっと言われる方って私の周りにはたくさんいらっしゃいます。

でも、見つけに行くと見つからないものよね。

んでもって、何かを学時にお値段と相談したり、資格をとった後の算段をしたり.......。

そのやり方だと見つからない、あるいはちょっと遠回りだと思うんです。

だって、思考でやってるでしょ?

自分が思いもつかないことって思考を超えたところにある。

だから、自分の好奇心が刺激されるに任せてみるのがいいと思っておりますよ ♪


誰でも、それをやっているだけで幸せーっとなるものがあるよね。

それをやってればそれが天職。

っというか、仕事につながる必要さえないしね。

やりたいという好奇心に気づけるように、

思考に振り回されないようにしていたいものですね。




◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約