• yukari

私のスカトー寺ばなし


こんにちは。

今日から少しづつ私のまったく私目線でのスカトー寺体験記を紹介していきたいと思います。

私のスカトー寺わくわく訪問はタイ出発の前から始まりました。

出発の約1か月前、プラユキ師にご縁を繋いでいただき、

スカトー寺訪問ご経験者の方からお話を聞く女性の集まりに参加させていただきました。

持って行ったらよいもの・必要なかったものなど女性ならではの心配事も含めて

お話を聞くために私を含め6名で集まりました。

女性が6名ですものね。

それはそれは大盛り上がりです。

みんな初対面にも関わらずあっという間に数時間。

私はタイに行ったことはあったのですが、

リゾート地のなんでもそろっているピカピカの西洋タイプのホテルにしか滞在したことがありません。

トイレももちろん日本と同じように使えましたし、お部屋に虫が同居することもありませんでした。

お話をうかがいつつ心ひそかに

「おぉーー‼」

「ひょえーーー‼‼」

虫とトイレと水シャワーに覚悟を決めたのでした。

あれよあれよという間に1か月。

いざ魅惑のスカトー寺へしゅっぱーつ!

偶然、お話を伺った方と同じ日に日本を出発。

タイに到着早々私たちは翌日からの粗食を覚悟でバンコクのおしゃれパンケーキを夕飯にいただきました。

だって翌日からはきっと地元のタイフードをいただくんですものねー。

ここらでテンションも上げておきたいものですよ。

スカトー寺へは朝早い長距離バスで向かいます。

なので、到着日はパンケーキ祭りのあと少し早めにホテルにもどり翌日に備えることしました。

夜明け前、いよいよスカトー寺へ出発です。

朝の4時にホテルをチェックアウト。

バスターミナルに向かいます。

写真はバスの乗り場。

ほらね。

まだ真っ暗でしょ。

バスに乗ったら

パンと飲み物を

いただきましたよ。

うれしーですねー

目的地に着くまでの途中休憩でトイレのドアが開かなくなってしまったり、

バスの運転手さんにすすめられた屋台の何だかわからない串焼きを買っている間に出発の時間が

きてしまって皆さんを待たせてしまったり。

バスの中でその正体不明の串焼きのおいしさを堪能し、お昼寝をすると乗り換え場所に到着!

あんなのに乗ったり、こんなのに乗り換えたりして

顔がすっかり埃まみれになったころに

スカトー寺に到着です‼

(写真は私たちが乗ったものではありません。

もう少しシンプルなトラック的なものでした。

写真を撮っていたかったもので…。笑)

スカトー寺です。

みなさん。

緑に囲まれたとてもステキなお寺です。

むむむむむ。

写真を見るだけでも戻りたくなってしましますねー

と、やっとスカトー寺に到着しましたが今日はここまで。

明日はスカトー寺の1日を思い出してみます!

長文お付き合いありがとうございましたー。

#日々のこと

© 2015 by Coco Yoga. Proudly created with Wix.com