top of page

感じるマインドフルネスお泊まり会@函館 報告①

あっという間の1週間。

函館から帰ってきてちょうど1週間となります。

ほんの数日留守にしただけなのに、仕事がたまってしまう現実!汗

そして、それをそのままにしてしまい、全然片付かないままの現実!

おほほほほほ。

まっ、ボチボチとやっていこうと思いながらもブログにて気分転換をば!


さて、記憶が薄くなってしまう前に振り返りたい

「感じるマインドフルネスお泊まり会@函館」です。


お泊まり会やリトリートも会を重ねることに

自分自身も育まれ、より良いもの、自分らしいものになってきていると感じております。

そして、いらしてくださる方や、コーディネートなどサポートをしてくださる方がいて

私らしいリトリートができることへの感謝も

会を重ねることに、大きくなってきております。

ありがたいことですー!


今回のお泊まり会@函館、私は前乗りをしておりました。

一日前に入ることで、自分をその土地の空気感に馴染ませ、

余白を作ることが、皆さんをお迎えするのにとても大切なのです。

っと言いながらも、素敵コーディネーターMIyuちゃんとの時間を満喫し、

何なら、空港からすぐにお茶したり、リトリート中とは別の温泉に行ったりと

早速の函館堪能の時間でもあります。


翌日、リトリート初日はお昼頃から大荒れのお天意!

もう笑ってしまうくらいの強風でした。

タクシーの運転手さん曰く「今年一番の大荒れ」だったようなのですが、

ありがたいことに、お泊まり会が始まる頃には虹も出て

雨や風で一掃され、とってもスッキリ爽快な空気感となっておりました。




この大荒れなお天気の間に、愛知からご到着チームと海鮮丼を食べたり

お土産もとっとと空輸したり、もうお泊まり会に向けて

函館満喫を順調に突っ走りましたー。笑


地元の人だからこそ知っているお店や、

ザ・観光客向けのお店。


観光地って混在しているのが面白いですよねー。



などと言っている間に、時間はあっという間に過ぎます。


私がのんびり函館観光を始めている間に、

函館からご参加の方や東京から前泊の方のご協力を得て、

Miyuちゃんの素敵なエサレンは一足先にスタートし、

それぞれが、お泊まり会が始まる前の時間を堪能できたのではないかなーっと

思っております。


17時、夕飯をみんなで取りながら自己紹介してみようっという

ゆるい感じでお泊まり会をスタートしてみました。

みんなで美味しいものをいただきながらだと、なんだか構えずに自己紹介できていいよね!


私も初めましての方がいらっしゃいましたし、

もちろんご参加者さん同士も、「久しぶり〜」だったり「リアルで会うのは初めてだねー」だったり、「はじめまして」だったりと、いろんな関係性の中

みんなで一緒に寝泊まりをするというチャレンジが始まります。


大人になって、みんなで大部屋に泊まるとか、なかなかない体験。

その中でこそ現れてくる、自分の中の反応。

私も自分のトレーニングで経験していますが、これがめちゃくちゃ面白いんです!



ゆるーい雰囲気の中での夕飯を終えて

オープニングサークル。

夜ならではの、ゆらゆらと揺れる光の中で、お泊まり会中、どんな風に過ごしてみるとご自身の中の「気づき」につながりやすいのかなどをお話しし、

早速実践です。




シャバーサナ(屍のポーズ)で

呼吸を整え、深め、そして体に任せてみる。

その様子に気づき、ただここに体も呼吸も委ねてみるということから始めてみました。


私のクラスやリトリートに参加してくださった方はよくご存知だと思うのですが、

シェアの機会をたっぷり取ります。

これは、誰かに「自分の出来を報告する」というものではなく

言語化してみようとすることで、「思考」が「心」ではなく、

『ツール』であることを体験を通して腑に落としていくのに役に立つと感じているから。

そして、誰よりも自分の「耳」に近い「口」から発せる言葉を自分自身に聞かせる、

そして自分に纏う空気感(人によってはこれをオーラを呼んだりもします)に響かせ

自分に馴染ませるというのにも役に立ちます。


自分の発している『言葉』が本当に自分の内側で感じていることと

響き合っているだろうか?

その『響き』に違和感や相違はないだろうか?

こうやって丁寧に話す習慣って日常生活では培われずらく、

ついつい無意識に話しがちです。


無意識のうちに「ちょっとした誤魔化し」や「ちょっとした嘘」を交えて話す習慣があると

その積み重ねは自分の「耳」や「空気感」にそれを伝え続けるということになります。

それが、「自分の心を誤魔化す」または「自分の心に嘘を言い続ける」ということに繋がり

いつまで経っても「本当の自分の心」をありのままに知ることを阻んだりします。


感じていることを言葉にするって慣れも必要。

でもその言語化が理解を深めてくれるサポートにもなる。


そして誰かのシェアを受け取ることで

また新たに自分の中に「気づき」が湧いてきたりもする。


シェア、素晴らしい!!!笑


とか何とか言っている間に、早くも初日が終わります。

温泉チームと宿泊先でお風呂に入るチームに分かれて

和気藹々とリラックスタイムを持って就寝となりました。


お泊まり会の報告ってわたくし、長くなりがちで恐縮です!笑

次回は2日目のご報告をば!

お付き合いいただけたら嬉しいです。

えへへ。



◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

Comments


bottom of page