• cocoyogayukari

Yoga & Lunch 第10回開催しました

少し時間がたってしまいましたが、

先々週の日曜にYoga & Lunchを開催しました。

今回でなんと10回目!

長く続けられているのも、いらしてくださるみなさんと

いつもおいしくて体が喜ぶランチをご用意くださっているsunutanの松本さんのおかげです。

ありがとうございます!





今回はいつもと違う状況の中、

お申し込みをいただいても


「やはり、お家でお子さまが

お友達と遊ぶのも我慢している中

自分だけが外出するのはできないと思って......」っという声や、



「会社から週末の外出を控えるように」っと言われてしまった。

などなど、みなさん迷いながらの選択をしてくださいました。


わたしと松本さんも開催をしていいのか、もう少し状況が落ち着くのを待った方がいいのか

色々と話し合いをしました。

そして、会場を変更したり、ランチをお持ち帰りで用意したりと

それぞれの対策をしての開催となりました。


いつもは、体にフォーカスをおくことが多いYoga & Lunchiですが、

今回はボディブローのように少しづつ心と体に負荷をかけているコロナとの生活

いつものようにしっかりと体を動かした後、呼吸を整え、呼吸法をしてから

ゆっくりと「何もしない時間」をとってみました。

何もしない時間がそっと心や頭に「隙間」を作ってくれます。

その隙間が余裕を生み出し、はじめて自分のカラダや心が感じていることに気が付けたりするんですよね。

何より、何もしないでただただ感覚に気がついていくって最高の脳の休息になります。

そうすると、「ストレス」を感じやすくなっている脳も、おやすみをすることで

ストレスに対する許容量が大きくなり、ストレスを感じにくくなるとも言われています。

自分で頑張って、ストレスに強くなろうとしなくていいんです。

そしてもれなくおまけとして、喜びを感じる脳の部分が育ち、今までと同じことが起こっていても、その中の喜びや幸せに気づくことができるようになるんですって。

なんとも素敵なおまけ!


もちろん、体へのアプローチもしっかりと。

まずはみなさんが「今」気になる体の感覚(強張りや違和感なども)を伺いました。

やっぱりお家にいる時間が長く、その後のお仕事の復帰なども体の状態として出ている感じでした。

それと気になるのは、やっぱり骨盤。

少しづつ、体を緩め、整え、そのあとで骨盤へのアプローチをしっかりと。

最後は、骨盤が本来バランスを保ちやすい状態を確認してみました。

開催を重ねるにつれ、お家でも実践してくださる方もいらっしゃるのですが

どの状態が良いのかがいまいちわからないっという声を聞き、

目安となるように、壁を使って確認してみましたよ。




最後は恒例の姿勢チェック。

写真を使って、目で見てみる。

変化を目にすると、こんなに変わるんだって、びっくりする方多いんです。


でもびっくりするくらいの変化って

これからも自分の体が喜ぶ状態にしようっていうモチベーションにもなります。

そして、体を整えていくうちに

心まで余裕を取り戻して、心も体も

本来の自分に戻って行ける。

そんな大きな変化のきっかけに

なるんだと思っています。










お持ち帰りとなった今回のランチ。

ご参加者の方がお家で盛り付けた写真を送ってくださいました。

おいしそーー!


大豆のフムスや、市場に出回らない珍しい品種のアスパラ、キヌア入りトッピング、特別がたっぷりのサラダ。

梅干しの入ったお味噌玉、白味噌の味噌玉と2種類の味噌玉と、八宝茶と

盛り沢山の内容でした。











次回の開催はどんな形になるのか。

日々状況が変わる中、臨機応変に。

その時の体験を楽しむように、企画できればと思っています。


次回の開催も楽しみにお待ちください!

© 2015 by Coco Yoga. Proudly created with Wix.com