エサレン

私はボディワーカーとしてエサレンというセッションをしています。

と表現しますが、一般的にはなんのこっちゃ?っとなるらしく

言い換えると「エサレンというオイルを使ったマッサージをしています」です。

とってもシンプル(笑)。

じゃあなぜ「オイルマッサージ」と言わないのか

そして「施術」といわないのか。


それは、私の中で「オイルマッサージ」というイメージが

エサレンのそれとはちょっと違うと感じているから。

そして一方的に体に働きかける「施術」ではなく

その時のその人との間に起こる「セッション」だと感じているからです。


オイルマッサージも圧を使ったマッサージも大好きです。

その時の自分の欲しているものによって選びたいと思っていますし

施術をしてくださる方への敬意を持って

受ける時には、その技術や働きかけを素直に受け取ります。


選べるといいよねっと感じていますが

ここ数日は「エサレン」を欲している感じがしています。


私は体が強い方ではないし

マッサージが大好きだし

そして体が心地よいことが心にも影響すると実感しているので

月に1〜2回は色々なマッサージを受けております。



エサレン仲間とよく話すのが

エサレンってなに?どんなの?っと言われても

なんと答えて良いのかわからないっといった類の話。

ほんと、なんとも言えないのです。

だってその時によって違うんだもん。

だから「セッション」なんですもん。


エサレンは触れ手(施術者)によってもとても違います。

人によっては筋肉への働きかけを得意としたり、大切にしたりしています。

人によっては、骨。人によっては、気の流れ。

人によっては、アロマや経絡の知識がベースになっていたり、

音叉やエネルギーワークを用いる人もいます。

そのどれもを包括してしまうエサレン。

オイルを使うことや

全身を繋げていくようなロングストロークという特徴はありますが

本当に違うんです。

大切にしてるのは、触れ手のあり方や、受け手の安全だと私は思っております。


エサレンのセッション全般が!っというのは

あまりにも奥が深くて、私一人の考えでは語り尽くせないっというのが

正直なところです。


では私のセッションはどんなもの?っというと.....。

これも説明するのは困っちゃう。

だって、その時によって違うんですもんん。

ロッキング、ムーブメント、圧、ロングストローク、クラニアルタッチ

リンパドレナージュ、ディープティシュ などを

取り混ぜて私のセッションは構成されますが

いつ何時、どのような時にこれっといった技術で解説できるものではないのです。


筋肉がとても疲れていたら筋肉や筋膜に働きかけるだろうし

ロッキングでゆらした方が緊張が取れる時もあるだろうし

静かなクラニアルなタッチが良い時もある。

じっとしていると関節が動きたがる時もある。

思考でこうやったらこれしてーっとかって考えてやってないので

なんともお答えが難しいのです。

えへへ。


そうすると、人によっては腰が楽になったとか肩が軽いっといった

筋肉に関する感想をいただくこともあるし

歩き方が変わったっといった関節に関する時もあります。

リラックスしているつもりでいたけど本当のリラックスを味わったとか、

寝ているのでも起きているのでもない

意識があるようなないようなっといった深いリラックスを感じられる方、

大切に扱われることで本来の自分の価値を思い出した、

力が抜けたからここから力が発揮できそうっとか

混乱していたものがスッキリとしてシンプルなありのままの自分に戻ったいった

精神的なものを受け取ってくださる時もあります。

また、不思議な体験をする方もいらっしゃるし

なんだかわからなかったいう方もいらっしゃいます。えへっ。


ねっ。

その人によって違うのよっとしか言いようがないのです。

その人がどんな状態か。

何を望んでいるか。

日々、どのゾーンで生きているか。

などなどいろんな要素が影響し合うし

もちろん、私との相性や私の在り方も影響します。

だから、エサレンにご興味を持ってくださった方には

「言葉で表せないショッションなので、とりあえず一回受けてください」

っとしか言えない、とっても投げやりな回答になってしまうのです。

かたじけないよー。


じゃどんな人におすすめ?っと言われると

どんな人でも!なのですが

体に疲れを感じている方や緊張が取れない方、

慢性的なアンバランスを感じている方、

自分ではわからない何かのバランスを取り戻したい方、

気づきを深め、自分らしく生きるっということに向き合っている方などかしら。


特に、瞑想や心やハートの探求で

自分では頑張ってみているけど

ぐるぐるといつも同じところで回ってしまうっという方は

自分というフィルターから離れられないから

変容することができなくなっていることがあります。

そんな時には「誰かの手」「誰かの存在」が助けとなることって多いと思うのです。


今日は久しぶりにエサレンについて書いてみました。

みんなもぜひ体験してみてね!






◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約