食べ過ぎちゃってる!

毎日おうち。

ヨガやって、お友達とオンラインでおしゃべりして

ワンコのお散歩行って.......


そして、食べちゃう!

ついつい食べちゃうのよねー。


自粛がはじまってすぐの頃は、外食が減って、

誰かと会うためのカフェも減って

わたしはお茶しに行くと大抵ケーキとかってデザート食べるから

体が軽くなってたんだけど、

少しづつ物足りなさを感じているのかなー。

ついつい最近はおやつに手が伸びてしまいます。


ヤベッ!

っと気がついてしまったのです。


そこで、基本にもどるよ!


ついついで食べてしまう時は、お腹じゃなくて気持ち(心)が欲している時。

ちゃんと、心の声に耳を傾けたら、お湯を飲もう!

ほっと一息つこう!


そう。お白湯です。

お白湯を飲んで、はーっと深く息を吐いてみましょうよ。


お白湯はちょっと食べたい時の救世主なのです。

なんか小腹がすいた気がするなー。

(大抵、気のせいなんだよね。わたしの場合)

何か口に入れたいなーって時は、不安や物足りなさなど

心がポッカリしている時に感じやすかったりもするから。

お腹じゃなくて、心が空いてるんだよね。


お白湯を飲んで、お腹の中が暖かくなったら

心が温まって、ちょっと口に入れたいって衝動がおさまりやすいんです。

実際にお腹も暖かく満たされるしね。

味がないものを飲み慣れない場合はレモンスライスを1枚入れてもおいしいよ。


無駄に食べてしまうって消化にエネルギーを浪費してしまわないように。

本当にお腹が空いているのか、パクッとお口に入れる前に気づきたいものです。