趣味とか、生きるとか

実家の母、とっても暇らしく

よくラインのビデオ通話をしています。笑


最近はお出かけも控えているらしく

元々ハッピー体質の母もちょっと愚痴っぽい。


先日の電話では

「近所の誰々さんは歌うのが好きなんだけど

カラオケにも全然いけないからやることないって言うてはるわー」っとか

「誰々さんがやることないって言うから

なんでもいいからやりたいこと見つけやーって話しててん」など

みんなどんだけ持て余してるの?っという話が

長く、長ーーーーーーく続きました。

そして、自分は絵を描くのが趣味だからまだよかった。

家にいてもできることがあるのはよかったけど

それでも出かけることができないと

ストレスも発散できないっと。

結局自分のことなのです。

誰かを通してみているのって自分のこと。

それを聞いて欲しかったようでした。


そして、「あんたはヨガが趣味やから、ええねー。

体も動かすし、健康的な趣味があったら安心やねー」っと。


まー。そうですよね、

ヨガ、好きだし。

お家でできるし。

体も動かすし。


何も違ってない。

でも話してて違和感あり。


趣味ってなんだろー?

そんなやることって必要?

何にもしてなくてもめっちゃ幸せですが.....?

なんなら、鉢植えの新芽数えてるだけで1時間とか経っちゃうし

空なんて永遠に見てられる。笑

それでいいんじゃない?っと感じるのです。


私の趣味ってなんだろう?っと

話しながら自分の内側に聞いてみていたら

「生きることが趣味」っと気づいた。


そう。

私は生きること自体が趣味なんです。

だから、行動として何をしたら楽しいとか

何をしていないと充実していないとか

そんなんじゃなくて

もう生きてるだけで楽しいんです。


きゃー!お手軽!



そしてこの電話を通して気づいたことがもうひとつ。

誰と時間を過ごすかって言うのも大切だなーっということ。

別に誰かとの関係を切りましょうっと言うのではないです。

でもせっかく時間を過ごすのであれば

お互いに心地よくいられる人と過ごしたい。

なぜなら、お互いに影響しあっちゃうから。

同じ時間を過ごすとお互いに空気感というのが伝わって

影響し合うのです。

影響を最小限にしたい時はちゃんと自分が自分といるように

意識的でいるようにしたいものです。


いつも心地よく、肩の力が抜けている母の

先日の様子はいろんなことに改めて気が付く

とってもよい時間でした。





◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約