自然が気づかせてくれたこと

先日、富士山の麓っというよりもうここは富士山の中だよねっと

いう所に引っ越しをしたエサレン先輩の所に遊びに行ってきました。


とっても楽しかったー。

風が通るお部屋で

心のあり方の話をしたり

美味しい自家製の

まこも茶をいただいたりと

やっぱり誰と過ごすかって

とっても大切だと感じました。


何をしてきたの?っというと

ほんとただ遊んできた。笑


美味しいオーガニックのランチを

食べに行って

そこで販売されているはちみつを

いくつか購入したり

全然興味がなかったまこもなのに、

思わずまこもの粉末まで買ってしまいました。


あとは、滝。



前回遊び行って

とっても気持ちがよかったので

滝に行きたいとリクエストをして

2箇所の滝に行ってきました。


こんこんと湧き出る水。

こんなに?っというほどの量。



こんなにいろんな所から水が湧いているのかとびっくりしました。

前回も滝をいくつか行ったのに、今回は違うことに気がついたり。

やっぱりその時その時で意識が向かう先が違って

わーっと心が動く先が違います。


足をつけてみたら、とっても冷たい!!

キーンっと芯まで響くような冷たさを満喫しました。

その後、いつまでも足がポカポカしていて

全身がなんだかスッキリ。

水ってすごいわー。


何かをしているわけでもないのに

終始ニヤニヤとしてしまっていましたが、

横を見ると友人たちもニヤニヤしておりました。わはははは。

なんだかにやけてしまうよねーっと

ほんと、心が自然と緩みます。


今回の旅での気づき。

自然のようにあるっということ。

まだまだ人間として在り方をみていました。

なので、もう少し人間っという枠を外して

私たち人も自然の中のものっということを思い出し

マッサージや瞑想のセッションで

自然の一部としてっというのに意識を置いてみようと思います。


 

◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約