• cocoyogayukari

自分に気づく

自分の内側と深く繋がる


まずは表面の力が抜けてリラックスすることからはじまります。

自分の中にある歓迎したい要素も、あまり受け入れたくない要素も

どちらもよいと悪いに分けてしまわずに

ありのままにそんな要素がある自分をそのままにしておけるように。


良い / 悪いっと分けてしまうと

悪い要素を自分の中に置いておくのを避けてしまったり

自分を責めてしまったりするから、

まずはその評価(ジャッジ)をしないようにただただ気づいていきます。


ありのままの自分を受け入れるとどんなことが起こるのでしょう?



映画のマトリックス、観たことありますか?

眠ったままの状態を選ぶのか、目覚めて本来の自分を生きることを選ぶのか

選択はいつでも自分にあります。

・表面がリラックスしてある程度ごまかしごまかしやっていけそうだったら、

もうそれでいい?

・あるいは瞬間瞬間を自分や世界を信頼して、

心地良いものもそうでないものも味わいながら生きたい?


あなたはどちらを選びますか?


自我は自分が失われるのがとても怖いから、

自我に気づき手放そうをするのをとことん抵抗します。

このままの方がいいよ、このままの方が楽ちんだよってささやきます。

だから自分で腹を決める必要がある。

そして腹を決めたらもう大丈夫。

そこからちゃんと目を覚まして、自分らしく心地よく生きる道がはじまります。

自分らしく生きはじめると、あーこれでいいんだっと、妥協ではなく心の底から安心感と

自分の内側と外側に信頼が現れて、力を抜いても(なんなら力を抜いた方が!)

生きやすくなってくる。

不思議ですよねー。


自分でどうにかしようと頑張っているうちは、

もどかしくなることが起こるのに

安心して信頼しきれば、物事はスムーズに動きだします。

そして毎日のこの生活こそがもう楽園だったと気づくんですよね。


さて、マトリックス。

あなたはどちらを選びますか?























◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約

© 2015 by Coco Yoga. Proudly created with Wix.com