続けるのが大切

あら。

あらららら。

気がついたら、最近ブログを書いてない!

おっとっとー。


なんだかんだで、ありがたく毎日があっという間。

嬉しい限りです。

そしてこの後もやること満載!

あれれれれー。


さてさて、先日継続コース10期が最終日でした。

どのコースでも感じるのは

ほんと、初日のお顔つきとは全然違う。

柔らかく、地に足がついたお顔つきは

しなやかで強い「自分らしく生きる」っという決意を感じます。


コース初日に

この辺で「自分らしく」っというのをもう一度見つめたいっと

思って参加しましたっとおっしゃる方も多いんです。


そうですよね。

日常の中で、こうした方がいい、こうでなくちゃいけないっと言った

言葉になる前の誰かの気持ちを汲み取り

出る杭にならないよう、迷惑をかけないように過ごすことが

知らず知らずに求められているように感じやすい日本。


そして、子供時代から、先の安心の為に今を過ごすこと。

受験があったり、就職活動も年々早くなるのだとか。

働いたら、働いたで、今度は老後の為にとか!

いや〜ん!もう笑っちゃう!

いつ、今を生きるチャンスがくるの?


情報が溢れれば溢れるほど、便利なようで

誰かが持っているその情報を自分も知らなければいけないような感覚になったり

置いていかれないように、知らないことで損をしないように

心は先へ外へと向かいます。


頑張れば頑張るほど、

誰かの価値観を優先してあげようとしたり

迷惑をかけないようにしたり

時には認めてもらえるようにと

“もっともっと” が続いてしまう。


そしてストレスを自認したら、

そのストレスを解消しようと、その場しのぎの楽しさに向かってしまったり

本当に心からホッとできているかももうわからなくなっちゃう。

何にホッとするんだったかもわからなくなっちゃう。


だから、いろんなことを勉強してみても

それでもどこか違うような感覚。

返って、仲間をみることで自分を責めてしまったり。


あ〜。もうぐるぐる回る〜っというやつです。


そんなこんなで、「そろそろ、自分らしくっとやつに向かってみるか」っと

探していらしてくださるみなさま。

なんとも嬉しい!

「今の自分を生きてみよう」っという仲間ができるってほんとに嬉しいです。

それが、瞑想やマインドフルネスを通してであればとっても嬉しいし

それが他の何かであっても、そうやって誰かの価値観ではなく

自分の大切にしたいことを大切にしながら

せっかく生まれてきたのだから、生きていることを大切にしようっと

思える何かが見つかればいいですよね。


誰かに認められるためや、自分ってすごいでしょっと表す為じゃなくて

もう好奇心が止まらなくなっちゃうんですーっと夢中になれることがあれば

それだけでも、幸福感って全然違う。

だって行動による結果のためじゃないから

もうそれに向き合ってるだけで楽しいんだもん。


そんな何かが瞑想や心のことをおすすめするのは

もちろん、私が楽しいからっというのもありますが

心が大きく揺れ動く何かがあった時にも

自分を見失うことがないように心を育んでいけるからです。


生きていれば、いろんなことが起こります。

道を歩いているだけで鳥のフンが落ちてくることもあるじゃない?

そんな風に、自分が好ましいことだけが起こるんじゃないよね。

時には、大切な誰かを見送ることもあるし、

大切にしていた物が壊れちゃうことだってある。

ピクニックの予定の日に台風がくることだってきっとある。

それでも、心を育んでいればそれに右往左往しなくなるんです。

頑張って、それをいい風に捉えようとする努力さえいらない。

ありのままをそのままにしても、心に負担が掛からなくなるから

私は、瞑想や心への取り組みをおすすめしちゃうのです。


3カ月コースではどっしりと基本をお伝えします。

そしてなるべくハードルを低くしてお伝えします。

なので、できる気にもなる。そして、おろそかにもなりがち。(笑)

でも、なんでも一緒。

基本をやって離れてしまうと、日常に埋もれてしまって忘れちゃうんです。


お料理だって、基本だけ学んで毎日作らないと、

あれれ?なんだか美味しくないってならない?

きっとダンスとかだって、基本だけで全然踊らないと、いざ踊りたくなった時に

体がギシギシとぎこちなくなっちゃうでしょ?

お習字だって、習って全然書かないでPCばかりの生活に戻ったら

筆が思うように動きません。


なんで同じ。

だから続けましょう。


朝の5分でもいい。

ながら瞑想になってしまわないように、座りましょう。

自分をジャッジしないで、心の動きに関心を向けてあげましょう。


今、自分がどんな風に感じているのか。

監視せず、好奇心を向けていましょう。


そこから、何か崇高な気づきを得るためじゃなく

今の自分として生きるために。


それだけでも全然違うのです。


そして、より深く自分を知り、智慧に気づこうと思たら

ぜひ学びを続けてみてください。

心の旅はどこまでも深められる宝物。

楽しんで、深め、高めてまいりましょう!




◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約