気づきの灯火

月に2回のコスモフルネスの参加型クラス。


前回のクラスの時に、意図せず居残り質問の時間がありました。

今まで、考えもしなかった!居残りもいいものではないですか!


そして先日は意図的に居残り。笑

このまま終わるのではなく、

ちょっと個人的な時間を持った方が良さそうだぞっという感覚そのままに

声をかけて時間を持ってみました。

結果。大正解。


グループでは光を当てられない。

当てられないから、余計に影のように見えなくなる。

見えないから不安が大きくなる。

っという時には、やはりプライベートな時間ってとても大切なのです。


ゆっくりと安心して、対となり

焦らず、誰かの目を気にせず、光を当てていくっという作業は

グループでは難しいもの。


光が当たってみると

なるほど、そんなものがここにあったのかっと

見えてはじめて気づきます。

そしてそれはもう恐る必要もないものであったのも

見えることで気がづけること。


なんだか進んでいるようで進まない。

ジレンマがある時ってこういうプライベートな時間が必要なのです。

だからこそのプライベートレッスンだしね。


今回は、必要を感じてのお声かけでしたが

光が当たるのを一緒に待って

そして、こんがらがっったってものが緩んでいく様子を拝見できるのは

本当に喜びです。


きっとまだまだこれからシンプルになっていくよね♡

楽しみ!楽しみ!


一歩づつ、急ぐ必要なんてないから

ゆっくり自分のペースで心の旅を続けて行ければ

それが醍醐味なのです。





◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約