top of page

感じるマインドフルネス12期 始まります

今日から感じるマインドフルネス12期が始まります。

毎回少人数でしっかりとそれぞれとコミットするお時間。

今回はどんな3ヶ月になるのか、楽しみです!


自分らしさって千差万別でしょ?

そこに今のプロセスがあって、本当に毎回同じテキストを使っているのに

全然違うんです。

そこが面白さ!

最近はリテイクの方もいる時があったりして

そうするとまた内容も深くなる。

そして前回には気づかなかった何かを受け取られていたり。

なんだろう、この楽しい遊び!

心を知っていくプロセス。

本来の自分に戻っていくプロセス。

こんなに楽しいことって他にあるかしら?笑


そして、誰かと一緒にそれを深めていくって美しいタペストリーを

ご縁のある方たちと紡ぐアートのようなものだと思うのです。


私はよく「生きるってアート!」っと表現しますが

まさに!自分という唯一無二と他者という色合いが織りあい

その時という模様を作り出し

それを体験し続ける、誰ひとり同じ模様なんてなくて

美しいタペストリーができていくその様子が

感動的なのです。


そういえば、先月かな?

「感じるマインドフルネス」っというのを商標登録しようと申請を出しまして。

えへへ。

商標登録って半年以上かかるんですね。

知らなかったわー。


今までも商標取りなよーっと何度か声をかけてもらっていたのですが

自分ひとりだったら、そんなのどうでもよかったんです。

誰が使ってもいいし、なんなら気に入っている表現なので

みんな使ったらいいいよね!っと捉えていました。


なのですが、感じるマインドフルネスのコミュニケーターとしての学びを

始めようかなーっという方が現れてきて。

コミュニケータートレーニングっというのは

世間でよくいうティーチャートレーニングのようなものですが

先生ってみんな自分の中にいると思っている私にとっては

とても違和感!っということで「自分の経験をシェアし、伝えていく人」

っという意味合いを込めて「コミュニケーター」っと名付けた

そのコミュニケーターになる人が出てくるだろうとなった時。

コミュニケーターはただテキストの内容を伝えるのではなく、

その人がそこにいるだけで伝わる何かがあるっというのが大切だと思うのです。

情報なんて今やネットの中にいくらでもあるしね!

そのコミュニケーターとなった人の “伝える” っということを守る意味でも

商標を取ろうかっとなったのです。


きっと私が1人で伝えていける人数って限られている。

これが私が10人に伝えて、その10人がまた10人に伝えられたら

心を自由に、自分らしく生き始める人があっという間に100人!

その100人がまた10人に伝えたら、もう1000人!

そうやって、心に余裕を持って自分に優しくできる人が増えたら

きっと自分以外の人にも優しくできる人が増える。

そこからまたっと繋がって、世界が優しくなるよねーっと

世界優しさ普及(笑)が馴染んでいくように思うのです。

これが私ができる、慈しみに溢れる世界への行動。


ご興味がありそうな方がいらしたら、

ぜひこちらの講座をお伝えくださいませ。

そして私の密かな企み、世界優しさ普及にぜひご一緒くださいませー!

うふふふふ。


あれ?

今日から始まる話からすっかり離れてしまいました!笑

さてさて、これからの3ヶ月を楽しみにこれから講座を始めます。







◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

Commenti


bottom of page