感じられるといいね

今日はなんだかエモーショナルな日。

人として生まれてきたので

こんな風に感情が感じられるってとっても楽しい。


なんだかムニューっとした感覚が心にあります。

これがどこまで古い記憶なのか、何なのかは

今のところわからないけど

探るのではなく、浸るのでもなく

ただたっぷりと感じて遊んでみたいと思います。



この感情は大歓迎、

この感情は感じたくないっと

自分が感じることに無意識のうちにジャッジをして

感じなくなってしまうと

どんどん感じられなくなってしまいます。


甘いもの、苦いもの、刺激的なもの、温かいもの、冷たいもの

その感覚は言葉にしてみると味覚に似ていて不思議。


きっと感じたくない感情を感じることで

苦しい思いをしたのかもしれません。

でもそれは心が育つ前の自分がした経験。

心を育もうと歩みを踏み出した方なら

その感覚を味わうことと自分自身を同化してしまわないように

感じることができるようになっているかもしれませんよ。


自分の心を育みながら

その時の自分が感じることができなかったその感覚を

タイミングが来た時に充分に味わえますように。


気づくことがあれば、存分に味わうことで

心の奥深くから気づきが訪れますし

気づく必要もないことであれば

その感覚はスーッと消えていきます。


見ないように、感じないようにしておくと

認識できる意識の奥深くでどこにも行きようのない感情は

なくなることはなく、ずーっとそこに置いたままになります。

下手をすると発酵しちゃう!


見逃してしまった感情、

受け止められる心を育んで

味わっていきたいですね。





◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約