実践と理解

マインドフルネス継続コース9期も残り1回のクラスとなりました。

毎回、継続コースってとってもパワフルで

ご一緒している私がたくさんのご経験を拝見しながら

やっぱり実践と理解の両輪が大切だなーっと感じております。


継続コースにご参加いただく方って本当に色々で

マインドフルネスって聞いたこともないけど

お友達が継続コースに参加してその変化を見ていたら

自分もチャレンジしてみよう!っと思ったのでっと言った

全くの初心者の方から

ヨガの先生をされていて、ヨガを学んでいく中でヨガ哲学にも触れてきましたっという

マインドフルネスと親戚関係のようなヨガ哲学ご経験者の方や

エサレンで自分と向き合うことをやってきましたっという心に向き合うことへのご経験者。

スピリチュアルな学びを続けていましたっという方や

そう言ったことに興味を持ち続けていましたっという方。


本当に色々です。


心に向き合うのが初めてですっという方は

心ってなんだろう?自分ってなんだろう?っというところから始まります。

それでもこのコースにご参加いただくっというのには

ちょっと毎日の生活の中に息苦しさを感じていたり

なんだかしっくりこない、パッとしない窮屈さを感じていたりされる方が多いようです。

そして自分を「もっと頑張らなければ」「このままではいけない」っと叱咤していたり

「こんな自分だからいけないんだ」っと責めていたりという心模様が見えます。

心の奥底では自分の価値を感じているのだけど

表層で感じられていないっというアンバランス。

それがなんだか窮屈だったり息苦しさだったりに繋がっている。

マインドフルネスの実践はまず自己受容が進みます。

なので、ピッタリ!

心の構造を知って、誰かの価値観から自由になり

どんな風に感じてもいいんだっということを

理解と実践が繋がるとしっかりと今の自分にOKを出せるようになって

息苦しさや窮屈さから解放されます。


そしてヨガやエサレンなど心のことに向き合ってきた方達や

そのほかいろんな種類ののスピリチュアルなどに触れてこられた方たち。

今までもいろんなことを学ばれてきていて

その時々にきっと心が軽くなるご経験をすでにされていらっしゃる

でもまだ何かしら心のどこかでしっくりきていなかったり

学んだように自分の心が育まれずに苦しんでいたり

なんならそんな自分にちょっと諦めがあったりと

一見パッとしているようで、心の奥底では何かが燻っている状態。

学ぶっというのはとても素敵なこと。

でもそこに毎日の生活との乖離があっては

本当に心を育んでいくことはできません。


非暴力・正直さや誠実さ・不盗・制欲・執着から離れる

清浄・知足・鍛錬・学習・信じる心


これらはヨガを学ぶ時にとっても初めの頃に出てくる心がけ。

でも生活の中にこれらを反映できている方ってどれくらいいらっしゃいますか?

聖者になる必要は全くなくて、

自分の心を陥れるようなことにはならないように

上手に生活の中で自分の心を大切にし

周りの人たちの心を大切にする言動。

それらを棚に置いて、食事だけの非暴力、体だけの鍛錬になっていないでしょうか?

その言動や思考を選んでいるのは自分です。

その自分に気づいていますか?

そして、その言動や思考を選ぶ自分を許せているでしょうか?

それでもいいんだよっと、言い訳ではなく

心の底から湧き上がるようになるには気づきの実践が必要です。

どんな思考や思いがあっても大丈夫っというには

その選択肢が自分にあるんだと気づき

選択を自分がしているんだと認めることが大切なのです。


気づきが深まってくると

その選択の奥には願いがあって

そして深い深い慈しみがあるのだと気づくことができます。

その慈しみには、善悪がなくまさに「これでいいのだ!」っという感覚。

それを机の上だけの難しい言葉を使った言葉遊びにならず

シンプルな実践を繰り返すことで内側から現れてくるまで心を育む実践が

ちゃんと腑に落とすっということに繋がってくれます。


また、何かの近道を知りたくなったりしがちなスピリチュアルの学びも

それらがどうしてそう言われるようになったのか、

深淵な智慧に触れることによって

近道に思って縋っていたのものは、表層に過ぎないと理解が深まり、

シンプルな実践を通すことによって

今まで学んできたものの真の意味を知ることができます。

本当の意味でのスピリチュアリティ(精神性の向上)の実践が始まるのです。


やべっ!

力説してしまいそうでございました!

ぬふふふふ。


さてさて、そんなこんなで「なるほど、私はそこでひっかっかっていたのか!」っと

理解ができるのは実践をしているから。

実践を迷わずできるのは、理解が深まってきているから。

っとどちらかだけではアンバランスになりがちな目に見えない瞑想や心。


重くなってしまっている鎧を脱いだり

自分を閉じ込めてしまっている殻をパリッと破いたり

自由に自分であることを許してまいりましょう!


次回の継続コースは土曜日開催。

【2022年6月スタート10期】

◉土曜 12:30-15:30

講座:6/4・18・7/2・16・8/6・20

メール講座:6/11・25・7/9・23・8/13・27・9/3


(っと最後にお知らせをば!笑)


詳細はこちらからご確認いただけます。





◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約