初めは低く、慣れたら深く

雨、続いていますねー。

ウチはお洗濯が乾かないわーっとか

ワンコのお散歩行けないわーっとかっていう程度なので

ありがたいのですが、日常生活に支障をきたすようなご環境の方

どうぞ安全に過ごせますように。

安心して過ごせるようになりますように、願っております。


さてさて、今日のタイトルなんのこっちゃですよね!笑


またしても瞑想のことです。

わはははは。


瞑想って初めの頃、ハードルが低い方がいいよねっと思っております。

だから、継続コースでもレギュラークラスでももちろんプライベートのクラスでも

そうお伝えしています。

だって最初からハードルが高かったら続かないもんね。

だから、ながら瞑想でもいいんです。

眠っちゃってもいいんです。

それによって、瞑想ってこんな風に自分の心に変化をもたらしてくれるんだなーっとか

日常生活の中で世界を見る視点が変化することを体験することが大切なんじゃないかしら。

体験。

それが大切なのですよねー。


あー。幸せって自分の内側にあるもんだなーとか

私って幸せなんだなーっとかっていう感覚をリラックスが促してくれます。

誰でも今に心を向ける時間が増えると

ありがたさが内側から現れてくるのでそれを体験してみるといいと思うんです。


不安や心配ってまだここにない未来のことですよね?

そして、過去のことに囚われてしまって

後悔や自分を責めてしまったり、

失敗を繰り返したくないっとまた不安になったり

必要以上に自分の心を守る鎧をつけたりと

認識しているかしていないかは別として

そうやって過去や未来に意識が向いてしまって

思考が知らず知らずに働きすぎるから疲れてしまったり

自分で自分の「気」を浪費させてしまっているんです。

だから、今に心を向ける時間が多くなるだけで

その思考の働きすぎをリセットして

必要な時に必要なだけ働かせることができるから。

ながら瞑想でもなんでも、リラックスして今を感じることって

とっても恩恵たっぷり♡



んでもって、必要以上の不安や心配に心が動かされなくなったら

深めるっというプロセスに向かうことをおすすめします。


なぜ?


だって戻っちゃう人が多いんだもん。


安心して気が抜けちゃうのかなー。

瞑想への取り組みが日常生活の中に溶け込んじゃって

やってるつもりなだけで

認識できないゾーンで思考の中に戻ってしまう。


だから、ちゃんと続けるってステップだと思うんです。

低いハードルが難なく飛べるようになったら次のステップのサイン。


瞑想時間をとりましょうよー。

せっかく瞑想に慣れ親しんだんだもん。

そうすると、もう全然違うから!


こないだまでは、不安や心配を和らげる助けだったものが

幸せや充足感を養うものへ。

そして自分らしく生きがいを感じながら

生きる道へと進んでいくんです。


生きがいっと言っても誰かになったり何かになったりするんじゃないのですよ。

ただここに生きているっということの生きがいがちゃんと現れてくるのです。

誰かにならないっと自分自身になるっということです。

すごいよねー。


初めはハードルを低く。

そして慣れてきたら、気づきを深める。


どこまでもどこまでも

生きている間は深められる

最高の遊びなのです!



 

◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約