何者かにならない自分にOKをする

何者かにならなくてはいけないっと思っていませんか?

今の自分っというのをまるっとどこかに棚上げしてしまって

活躍していそうな誰かや

SNSで見かける輝かしく見える誰か。

お勤めをされていらっしゃる方であれば

役職を任されている誰か。

友人や先輩などなど。


目標があるっというのはいいことかもしれません。

でもその目標にばかり囚われてしまうと

今の自分がすっぽりと抜け落ちてしまいます。

そして自分らしくっというところからどんどん遠くなってしまう。

自分らしくないので、いつもなんだか腑に落ちない。

そして誰かと無意識のうちに比べてしまって

自分を未完成のように感じてしまう。


そんなことをしていたら、いつまで経っても充足感を感じられません。

充足感を感じられないから、自分をそのまま認めるっということが

できなくなってしまいます。


じゃあ、どうすればいいの??

それは簡単。

自分自身を感じてみるっということで

今の自分でいることができるようになってくるのです。


マインドフルネス継続コースでも

そのことがどんな風に自分に充足感を与えてくれるのか、

それによって、自分らしくいられるようになるプロセスをお伝えしています。

知ると安心してチャレンジできるんですよね。

だから、そのカラクリを知ってみる。

知ったら後は実践をするのみ。


自分でいることを繰り返すと

今まで気づかなかった自分ができていること

過小評価してしまっていた自分

自分らしくいることで循環できるっということを実感するようになります。

この実感っというのが大切。

実感できると、あー今の自分でいいんだっと

段々と自分でいることを許可できるようになってきます。


自分で自分を認められるようになってくると

本領が発揮できるようになってくる。

自分を信じているので自分として行動をし

その結果に執着をしていないので

ますます自由にチャレンジできるようになってきます。


なんだかいい感じのスパイラルになってきそうでしょ?


誰かになるんじゃなくて

自分自身でいてみる。

それが、自分らしく自由を手に入れる秘訣です!

うふふふふ。




 

◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約