シンプルに♡

昨日、エサレン同期でマレーシアに移住している友人と

インスタライブで話しました。

とても素敵に心を育み

自分らしく生きるっというのを実践している彼女。

尊敬しあえる仲間がいるって本当にありがたく、宝物です。


さて、その中で今回の私の中に残っている話題を一つ。

「自分の中にあるものは響く」っというもの。


誰でも全てを知っているのだけど

タイミングとして、認識に登ってくるものや

すでに自覚していることって

話として聞いたり、何かで読んだりすると

「そう!そう!」とか「そうなんだよねー」っと響くんですよね。

だけどまだしっくりこないことって

思考が前に出てきて、それってこういうことかな?

あんな風に理解したらいいのかな?っと

一生懸命に消化しようとします。


だって、知りたいことっていっぱいあるもんね。笑

特に心の事を育もうとしている時や

新しい価値観に触れた時などは

理解したいっという思いが先走っていきます。


さてさて、そんな時にはどんな心が奥にあるのでしょうね?


いくつものバージョンがあると思います。

まずは、「知りたいの」っと向上意欲。

だって、もっと自分の心を育てたいっという時には、学びたいんだもん。

んも〜。がんばりやさん♡

この向上意欲って、ないと怠惰に繋がってしまうし

ありすぎるとそれは我欲となって、逆に苦しみの種になります。

そして、さらにその奥には、「自分は知らない」っという思い込みもあります。

「知らない」から「知りたい」のよね。

そんな時には、「へ〜」っという言葉をプレゼント!

今はしっくりこないこと。

でも自分にもしっくりくるベストタイミングがあるさっと

今は「へ〜」っと置いておけば良いのだけ。

もしかすると、自分には別の違った解釈がもたらされることもあるだろうし、

別に一緒じゃなくてもいいのですよ。

正解はいつでも自分の中にある。

誰かの話を聞いて、しっくりこないことは「ヘ〜」っと

忘れてしまったり、頭の片隅に置いて置く程度で大丈夫。

必要な種だったら、十分に陽を浴びて水を吸ったら芽がでます。

だから、忘れてしまっても、心のことへの関心を持ち続けていられれば大丈夫。

安心してね。


そして、もう一つは恐れ。

その情報を知れば、自分の未来にとって良い未来に繋がり

知らなければ苦しみが待っているのではなかろうかという恐れです。

または、その恐れから早く遠ざかるために必要なんではないだろうかといった焦り。

「今の自分」を満たない、不幸せ、不十分などという感覚が隠れています。

だから幸せになるためには、自分が知らないことを知らなければいけないと

反応してしまうんですよね。

大丈夫。恐れていることを知って、今ここに戻ってきたらもう怖くなくなるよ。


どちらにしても、思考があわわわわっと働いていることに気づくといいですよね。

気づいたら、今は響いてないなーっとそれだけ。

それが響く時には響くし、響かないなら今の自分としっくりきていないっというだけ。

響くのが良いわけでも、響かないのが足りないのでもなく

ただどんな感覚が自分の中に生じているのか。

それだけです。


いつでも

「分かり合えれば嬉しいし、そうでなくても良いよね」っというスタンスで

大丈夫なのです。


好奇心がそこに向かうなら、

響いていなくても、きっと響く日はくるし

好奇心さえ動かないなら、今の自分とは違うだけ。

そんなものに、振り回される必要なんてないよ。


どの反応が正しいかなんてない。

自分の中にどんな反応があるかなーっというのを大切にしてまいりましょう♡










◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約