• cocoyogayukari

はちみつパック

最終更新: 2020年11月27日

はちみつでどうやってパックするの?

っとご質問いただくことが多くなってきたので

こちらでお知らせしちゃいます。


とっても簡単!


お顔を洗って、拭いたらそのまま大さじ1杯弱くらいの量を塗って

5分ほどおいたら洗い流すだけ。

量が多いなーっと感じらたらそのまま首まで塗ってもよいし

なんなら余った分は食べてもOK!(笑)

垂れてきてしまって心地よくなければ塗る量を減らしてもOK!


要するに、こうじゃなきゃいけないっというやり方はありません。


ただ、目に入るとしみるから私は目に入らないように瞼には塗りません。

あと気を付けることと言ったら、髪の生え際や眉毛などにつかないように気をつけています。

はちみつは漂白・還元作用がある(だからシミによいのだけど)ので

頻繁に髪につけてたら白髪になりやすいよっと言われています。

1回や2回で白くなったりしないから絶対につかないように!!!っとは思っていませんが

なるべくつかないようにしています。


私はお風呂に入る時に小さな入れ物にはちみつを入れてお風呂に持ち込み

洗顔をしてタオルドライし顔や首などに塗布し、そのまま湯船につかります。

お湯にはちみつが垂れても、はちみつ風呂的に!

そして、ゆっくりと温まってもう流したいなーっと思ったら洗い流します。

この時石鹸は使わないでね。お湯で軽く流すだけで十分です!


乾燥が気になる季節にはとってもおすすめ。

もっちりしっとりのお肌を楽しんでみてくださいね!


*はちみつは非加熱・無加糖の自然のものです。




















◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約