なーんにもしないっの大切さ

今日は久しぶりのおやすみです!

やったねーー!

ひゃっほー!


ありがたく毎日働いたり

誰かと会ったりと楽しく毎日過ごしておりました。

そして、以前はそれが普通だったし

それだけで毎日を埋め尽くしたかったけど

やっぱり自分だけの何にもしない時間ってとっても大切だと感じているのです。


今は情報も時間の流れもとっても忙しいと感じませんか?

私は感じております。

特に春はヴァータっと言って「風」の要素が強まる季節。

元々ヴァータ気質の私はこの「風」が強まると疲れるのです。

風が吹くと火がよく燃えるでしょ?

そうすると水が蒸発してしまうっとよくアーユルヴェーダではお話しされます。

この「風」と「火」と「水」のバランスが大切で

自分の持って生まれたバランスでいられると

体調的にも気分的にも自分らしく力がみなぎるらしいのです。

それが季節のヴァータと情報や時間という流れのヴァータが影響しやすく

私の中の風が吹き乱れてしまって疲れやすくもなるっというものです。


今日は自分の練習して

お散歩して

ゆっくりじっくりお掃除して

ちょっとお買い物に行って

少しの仕事をして(仕事するんかい!)

そして今からまったりいたします♡


まったりするぞーっと楽しみにしすぎていたら

お向かいさんが私のご飯を作って運んでくれました。

しかもデザート付き!

やったね!

さすがお向かいさん。

私のゆっくりしたい熱が伝わったのか

ほんと、リラックスして自分がしたいようにしていると

ちゃんと周りと調和して上手くいくっというものです。

ありがたやー。


今日は今から大好きな映画も観ない。

音楽もつけない。

本も読まない。

何にもしない!


外から聞こえてくる風の音や鳥の声

ご近所の子供の声や車の音など

勝手にここにやってくると音とともに

何にもしないで過ごします。


そういう時間ってとっても大切だと思うのです。

ご褒美時間、満喫してまいります。

じゃあねー!





◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約