• cocoyogayukari

あけましておめでとうございます

みなさま、新年おめでとうございます!

旧年中もたくさんのみなさまとご一緒させていただき

ありがたい1年でした。

いらしてくださる方がいらっしゃるから

ヨガや瞑想、エサレンを続けていくことができます。

本当にありがたい!

ありがとうございます。


そして、新しい年2021年もどうぞよろしくお願いいたします。



さてさて、皆さんはどんな風に新しい年をお迎えになられましたか?

私はありがたいことに、美味しいものをたくさんいただき

なんと温泉に連日行って

そして何より、楽しく笑って過ごした三日間でした。



ここ10年くらい?

いや、もしかすると15年くらいかしら。

毎年、年をまたぐくらいの時間に私はサンカルパを行っていました。

簡単にいうと新しい年の抱負を決めるという感じ。


新しい年には何を大切にしたいかしら?

頭で考えて、こんな風になりたいとか、こんなことをやり遂げようとかっていうより

心にこんなことをとどめておきたいっという感じの抱負が多かったです。


サンカルパを始めた年は子供のように

「ありがとうを言いそびれない」っというようなもの。

実はこれ2年続けました。

1年目では身になったっという実感が薄かったから。

そして3年目は「本当に心から溢れた時にありがとうを言葉にする」になりました。

そう。言いすぎたのです!笑


1年、過ごすうちに忘れてしまっていいんです。

ちょっとした時に振り返ってみたり、立ち返るそんな感じ。


なのですが、わたくし去年はどんな抱負にしたのかすっかり忘れてしまって

思い出せない!笑

年末になんとなく1年を振り返ってみたときに

「あー、今年の抱負は覚えてないし、それも気にならないけど

振り返ると今年のキーワードは ”信じる” だったな。」と味わったりしておりました。

そして、今このブログを書くに当たって先ほど

ブログを振り返ってみたんです。

そしたらなんと!

去年の抱負は「信じる」でした!!

すごいぞ、私!

あはははは。

頭では覚えていなくても、ハートはちゃんと覚えていたし

それを片隅に置いていたのか、

あるいは意識を向けたから、そちらの方向へ向かえたのか

それはどっちでも良くて、「信じる」っを自分に寄り添わせて過ごせたじゃないかー。



心が育っていく段階において

このサンカルパ(抱負)とってもよかったと思っています。

*なぜ段階においてなのか。型が守ってくれることやそれを手放す時についても書きたくなってきたぞ。そちらは明日書こう!きっと書こう!書きますよ。


考えるのをやめて

意識を呼吸に向けて思考が落ち着いたら

意識をハートに向けてみます。

そして、何かがふっと湧いてくるのをただまってみましょう。

思考に意識が戻ってしまったらまた呼吸に戻り、ハートに戻ります。

これかなっというのが思い浮かんだら、そっと目を開けて

右腿の上に左の手を手のひらが上になるように置き

左手の上に手の甲が上になるように置いて

そっと手を握って、3回言葉に出してみます。



っと、ここまで書いてきてなんですが

私の今年の抱負はありません!笑

今年は必要ないと感じているから。

きっと十分にやってきたのでしょう。

そして今の私には、守られる型は必要ない感じがしているのです。

もっと自由なひろがった感覚です。


でも、これも10年以上続けてきたからなのだと思うのです。

だからやっぱり抱負やサンカルパ、おすすめです!














◉ありのままの自分に戻る時間◉

mindful esalen:お問合せ / ご予約


◉心とからだのバランスをとり戻す◉

cocoyoga:お問合せ / ご予約