バリ リトリート

2019年11月2日(土)〜6日(水) / 4泊5日

バリ島ウブド Bhuwana Ubud Hotel 

大好きな場所、バリ島にて

はじめてのリトリートを開催します!

 

 

いつ訪れても

心と体を自然と解放させてくれる

神々の住む島と言われるバリ島。

 

 

 

 

そこに住む人たちの素朴さやあたたかさ、土地のもつ柔らかな気の流れは

訪れる人の心を素直に、そして自分と向き合う時間をそっと見守ってくれます。

 

そんな場所の力も借りて、思考という自分が勝手に作ってしまった自分の限界を超え

五感を使ってそっと自分に寄り添う時間をご一緒してみませんか?

 

頭で理解したことは、時間が経つにつれただの情報となり

どうしても、いつもの自分の思考の癖や生活の中に埋もれてしまいがちです。

カラダで感じ、腑に落とすことによりその体験は自分自身と一体化して変容を起こすのです。

 

伝統ヨーガや、五感をひらき深く自分と繋がるボディワーク、

バリの神秘的でもある伝統文化に触れ、

ご自身のカラダで今その時、自分だけが感じられる感覚を味わい

心に耳をかたむけてみましょう。

自分でも驚くような智慧は、カラダが自ずから知らせてくれます。

 

 

「からだとこころが一体になったとき、感情、こころ、からだの傷の癒しがはじまります。

それらが分離しているかぎり、この癒しはおこりません。​

​〜「ブッダの<気づきの>瞑想」 ティクナット・ハン著より〜」

【日程】  2019年11月2日(土)〜6日(水) / 4泊5日

【場所】  バリ島ウブド Bhuwana Ubud Hotel (http://www.bhuwanaubudhotel.com/)

お部屋は1人1部屋をご用意しています。ヨガやワークの時間はみなさんとご一緒に、

そして自分の時間は誰にも気を使わずゆったりとお過ごしいただけます。

 

【参加費用】100,000円

(含まれるもの)宿泊・食費・各種講座料金・現地での移動費など

(含まれないもの)航空運賃・お寺でのプージャに行った場合など100-200円ほどのお布施・

 ホテル外にお食事にでる場合(リトリート中1回を予定)の食費1,000-2,000円程度

*ガルーダインドネシア航空を利用しての直行便が便利ですが1日1便と限られた数となります。

 お早めのお申込みと航空券の確保をおすすめしています。

 (航空運賃は変動的ですが、早い時期に確保すれば70,000円程となっています)

【問合せ・申込み】ページ下のフォームより、お問合せ・お申込みください。

【講師】

田中智(写真左)

教育分野が専門のフリーライターとして活動するかたわら、
「心と体が一体であることを、伝統の精神思想はどのように語っているのだろう?」と、

インド各地のアシュラムを巡り、2009年にインドのヨーガ研究で最も歴史がある

『カイヴァリヤダーマ・ヨーガ研究所』の付属大学に留学、教師資格を取得。
その後、初期仏教を学ぶべく、タイの上座部仏教を中心に、瞑想を学ぶ。
(仏教はヨーガ経典と発祥の時代が同じく、共通した教えが豊富にあります)

現在『伝統的ヨーガを学ぶ会』を主催。
経典にもとづくヨーガや瞑想、身体の調整法や呼吸法などを、座学と実践の両面から指導。
また、プラユキ・ナラテボー師(タイで出家された日本人僧侶)の仏教瞑想会を、都内で定期的に開催。
(このご縁で、同じく主催者である村田ユカリさんと出会う)

「伝統の精神思想は、心と体の仕組みを理解するため知恵と技法が豊富にあります。
心が落ち着く歓び
状況に動じない安定感
物事に囚われない自由な感覚
ヨーガを人生の味方につけて、心地よい日々を送っていきましょう」

◉村田ユカリ(写真右)

 

coco yoga主催

受ける瞑想と言われるエサレン®︎ボディワーク、マインドフルネスヨガや瞑想クラスを展開。

 

自分にとってのヨガを探求するの中、エサレン®︎ボディワークに出会う。

自分自身と向き合い、内観するヨガ。

委ねる事で習慣となった視点を離れ、別のアプローチを体感するエサレン®︎ボディワーク。

どちらかに偏るのではなく両方のアプローチによるバランスが大切。

五感を開き、委ねることにより、 今ここに必要のない"力み"や"こわ張り"が自然とほどけ、

内側から湧き上がる自分への「信頼感」を味わっていただけるよう

ヨガをお伝えし、エサレン®︎ボディワークの施術をしています。

こちらのフォームよりお問合せ・お申込みください
 
こちらのフォームよりお問合せ・お申込みください

© 2015 by Coco Yoga. Proudly created with Wix.com